【Call of Duty : Modern Warfare】10月1日更新:サバイバルモードが利用可能に!
スポンサーリンク

Call of Duty : Modern Warfare Special Ops SurvivalModeがすべてのプラットフォームで利用可能になりました。

ModernWarfareのサバイバルモードは、PlayStation4専用のボーナスモードとして、2019年9月に発表されました。このモードは、ソニーがPS4の「PlayStation4の利点」として、ActivisionとSonyの契約の一部でした。

PS4および、XboxOneのプレイヤーの場合、このモードにアクセスするには、追加のサバイバル互換性パックのダウンロードが必要です。プレイヤーは、Co-Opに移動し、Survivalを押すことで、このパックをダウンロードすることが出来ます。

利用可能マップ

  • Aniyah Palace
  • Grazna Raid
  • Piccadlly
  • St.Petrograd
  • Azhir Cave
  • Shoot House
  • Talsik Backlot
  • Crash
  • Hovec Sawmill

他にもPlayStation限定コンテンツ(Warzone Combat pack、Weapon Mission Challengesなど)も2020年10月1日まででした。

PlayStationとActivisionのパートナーシップは、Call of Duty : Black Ops Cold Warでも継続されます。ゲームのベータ版はPS4で最初に利用が出来、SonyはPS5のローンチゲームタイトルとして宣伝しています。現時点では、新しいゲームに関するPlayStation独占コンテンツの発表はありません。

あなたへオススメ
おすすめ記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事