【CoD:BOCW】新モード・新武器・パッチノート ー 10月16日
スポンサーリンク

修正&調整

移動

  • スライディングの初回立ち上がり速度を下げ、スライディング持続時間をわずかに短くしました。
  • アタッチメント「ダスターストック」装備中のスライディング速度を大幅に下げました。

武器

  • Milano 821
    • ダメージフォールオフ範囲が減少しました。
      • 19.2メートル以内で4ヒットキルが出来ていたところ、12.8メートル以内に変更されました。12.8メートルからは5ヒット必要になります。
  • AK 47
    • 反動がわずかに減少しました。
  • M16
    • バースト時間が0.216から0.233に増加しました。
  • Type 63
    • 反動の減少
  • RPD
    • 腰撃ち時の拡散範囲がわずかに減少しました。
  • Gallo SA12
    • 中距離のダメージを調整して、キルに必要なヒット数を2ヒットから、3ヒットに変更しました。

アタッチメント

  • エージェンシー・サプレッサー
    • リコイルボーナスを多少減らしました。

フィールドアップグレード

  • フィールドマイク
    • しゃがんでいたり、エイム歩行していたり、あるいはダッシュ以外の速度で移動しているプレイヤーを「フィールドマイク」が探知できる範囲を縮小しました。

装備

  • リーサル「フラググレネード」
    • フラググレネードの爆発によるダメージ半径の外側半分におけるダメージを減らしました。

新たに解放されるツール

  • 武器:スナイパーライフル「LW3 - Tundra」、アサルトライフル「QBZ-83」など
  • PERK:「コールドブラッド」「フラックジャケット」
  • スコアストリーク:「ナパーム攻撃」
  • ワイルドカード:「ガンファイター」
  • 装備:「モロトフ」
  • カスタムクラス:スロット10番

そして10月17日(土)(太平洋時間)には、レベル上限を40まで引き上げる予定です。これによりさらに多くのコンテンツがアンロック可能になります。

  • 武器:ライトマシンガン「RPD」、ランチャー「RPG-7」、ハンドガン「Magnum」など
  • PERK:「リストック」「ニンジャ」
  • スコアストリーク:「エアーパトロール」「ヘリガンナー」
  • ワイルドカード:「PERK グリード」
  • 装備:「デコイ」「セムテックス」
  • フィールドアップグレード:「ジャマー」

新モード「FIRETEAM: DIRTY BOMB」登場

10部隊(=10ファイアチーム)。40人プレイヤー。大騒ぎ。今週末は、2つの大型マップを備えた『CoD:BOCW』マルチプレイヤー最大級のゲームモード「FIRETEAM: DIRTY BOMB」にレッツダイブ!チームメイトとともに、9つの敵部隊と交戦しながらウランを集め、ダーティボムを探し出してウランを装填、ダーティボムを起爆させて放射線汚染エリアを広げ、誰よりも早く勝利をつかみましょう。

ダーティボムを爆発させるとマップの一部に放射線地帯が発生し、降りかかる放射性物質に影響を受けたプレイヤーは放射線によって身体をむしばまれます。放射線の汚染度は3段階になっています。

  • 不健康(Weakness):自分の全PERKが無効になる。
  • 倦怠感(Fatigue):HP回復ペースが低下する。
  • 内出血(Internal Bleeding):時間の経過とともにダメージを受け、最終的に死に至る。
あなたへオススメ
おすすめ記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事