『CoD:BOCW』アップデート情報 2021年2月15日

BLACK OPS COLD WAR

本日のアップデートでは、ゾンビモード、リーグプレイ、そしてマルチプレイヤーのマップ「EXPRESS」に対して、新しい修正と改善、さらにプレイ体験の向上を目的としたUIの追加を行いました。それから現在BLACK OPS COLD WARとWARZONEで「週末ダブル武器XP」が開催中です!期間は2月16日(火)午前10時まで。

今週末のリーグプレイイベントに参加する皆さんに向けて、もっとも特筆すべき事項としては、スコアストリーク「RC-XD」を制限対象に追加しました。またリーグプレイのマッチで「味方への誤射」を繰り返した場合に、ダメージ反射が発生するルールも追加しました。チームキルを複数回試みた違反プレイヤーは、追放という形で処置されます。皆さん、正々堂々と戦いましょう。

それでは今日のアップデートの詳細をご紹介します。

グローバル

UI

  • 「兵舎」タブの「戦闘記録」に、リーグプレイボタンが表示される問題を修正しました。
  • チャレンジメニューで、マスターコーリングカードを除くすべてのコーリングカードにマイナスの値が表示される問題を修正しました。

マルチプレイヤー

マップ

  • EXPRESS
    • マップ「EXPRESS」のHARDPOINTにて、ゾーンの外でハードポイントを確保できる問題を修正しました。

リーグプレイ

スコアストリーク

  • スコアストリーク「RC-XD」が制限対象になりました。

味方への誤射

  • 2回目のチームメンバーキル以降の「味方への誤射」は反射ダメージに変換され、攻撃者にダメージを返すようになりました。その後もさらに2回のチームメンバーキルを試みたプレイヤーは追放されます。

UI

  • 「結果を処理中」表示を追加しました。
  • 「ラダー結果を処理中」表示のビジュアルを改善しました。
  • 以前のリーグプレイイベントの詳細が正しく表示されないことがある問題を修正しました。
  • リーグのラダー画面でスクロール操作ができない問題を修正しました。

ゾンビモード

ゲームプレイ

  • 他のプレイヤーが村エリアのテレポーターにアクセスした時に、プレイヤーがマップの外にテレポートすることがある問題を修正しました。
  • プレイヤーが工作台の上に立つことできるエクスプロイトを修正しました。

UI

  • プレイヤーがアーセナルで十分にアップグレードを行うと、アップグレードアイコンがグレーアウトされる問題を修正しました。
  • チャレンジメニュー内の「FIREBASE Z」のチャレンジに「シーズン」アイコンを追加しました。

– Treyarch

コメント一覧